excitemusic

仕事を辞めて、子供の頃からの夢だった獣医の資格を取るために、大学入学を果たした元社会人学生の奮闘記
by hirugi1
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2005年 08月 28日 ( 2 )
一期会へ行って来た
同じく鬱病の友人の絵が入選した、という招待状をもらったので、土曜日に
上野の東京都美術館へ行って来た。
本人が来ているということで、会えるかと楽しみにしていたが、結局会えず
残念。
絵はよかったです。彼女の世界が大きなキャンバス一杯にあふれていました。
他の絵も凄いんだけど、彼女の絵は一種独特のオーラが出ていました。

芸術性ゼロの私には何が良くて悪いのかよくわかりません。
大賞を取った絵を見ましたが、いいとは思うけど大賞になる理由がわからない。
ただ、いろんな絵を見ている中で自分の好み、というのはあるような気がした。

切り絵やちぎり絵の作品もあり、本当に世の中才能のある人は沢山いるなあ、と
つくづく感心させられました。
自分を表現できる術を持っている人はうらやましいです。

彼女の絵、アップしますが、高画質モードの方が携帯では送信がどうしてもできず
携帯モードのぼんやりした画像しかアップできません。雰囲気だけでも伝われば
いいのだけど。


d0013151_14173878.jpgタイトルは「月夜」

d0013151_1419062.jpg上面アップ

絵の大きさは畳半畳くらいでしょうか。大作です。
彼女が今後も精力的に絵を描いてくれることを願っています。
少し、元気をもらえました。ありがとう。
[PR]
by hirugi1 | 2005-08-28 14:30 | アート
多少回復傾向あり
結局、8月は壊れっぱなしの管理人です。

とはいえ、自傷行為が復活したので、危険を感じ、カウンセリングに
行ったりした結果、多少回復傾向にあります。
後は毎日の寝逃げのおかげかなあ。
多少、何かをする元気は出て来ました。

それと、ハローワークでいい仕事を見つけ、申し込み締めきりが31日
なので、嫌でも動かざるを得なくなりました。

診察日は今度の水曜日で、先生は抗鬱剤を切る、と言っていたけど、こ
れだけ調子が悪いと切られたらまた落ちる、と思い、減薬状態を継続し
てもらおうと思っています。

カウンセリングの先生は、減薬は焦ることはない、と言ってくれてるし、
クリニックの先生とよく相談します。
でも、また手切ったって言ったら、怒られるんだよなあ(-_-;)

とにかく、辛抱、辛抱。
[PR]
by hirugi1 | 2005-08-28 14:02 | メンタル