excitemusic

仕事を辞めて、子供の頃からの夢だった獣医の資格を取るために、大学入学を果たした元社会人学生の奮闘記
by hirugi1
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧
入学手続き完了!
先週逃避行から戻ってきた管理人です。戻ってから体調崩しました。
ようやく少し復活しつつありますが、体が自律神経失調症のようで
毎晩寝汗がひどいです_| ̄|○。

やはり、逃亡先で遊びすぎ(殺生しすぎ?)た罰でしょうか。

それでも行って来ました。


d0013151_028261.jpg




そうです。農工大農学部です。23日が入学手続きの日でした。
しかし、書類を作ったのは当日。証明写真を撮ったのも当日。
全く、何をやっているのでしょう。
でもなんとか締め切り時間30分前!に大学について無事手続き完了(^o^)。

これで書類不備で入学不可になったら シャレになりませんからっ!

後は4月7日の入学式、オリエンテーションや健康診断の後、いよいよ
12日から授業開始です。

で、手続きの帰りに掲示板に貼ってあった農学部の前期授業時間割を見て
かる〜いジャブ受けて来ました。

授業開始、8時45分。1時限90分。
一瞬ひるむが、仕事をしていた時のことを思えば楽勝のはず・・・
たぶん・・・
きっと・・・
え、でも・・・もしかしたら・・・

ふ、不安だ・・・_| ̄|○


そして2年次の時間割を見るとなんと月曜の1時限からいきなり


「数理統計学」・・・くぅ〜(>人<)



をいをい、この超超数学音痴の私に月曜の朝からこれですかっ!

さっそくもう、単位が取れないような気がしていきなりブルーになって
しまったのでした。

でもまあ、もう逃げられませんので、頑張ります。
さてさて、これからどうなることやらです。
楽しみなようで、恐いようで・・・。
[PR]
by hirugi1 | 2006-03-28 00:44 | 大学生活
紀州白浜ゲテモノ紀行
あいかわらず逃亡中の管理人です。いろいろありましたが、この逃亡生活も
後一日です。
23日には大学へ入学願書を提出しなければなりません。

さて、先日和歌山は白浜温泉へ行ってきました。目的は温泉ではありません。
これはオプションです。
かねてから行きたかった白浜温泉にある「長久酒場」へ行ってあるものを
食べるのが目的です。
なぜこの居酒屋なのかというと、居酒屋評論家?(本業はグラフィックデザイナー)
の太田和彦氏が「日本三大居酒屋」と称した居酒屋の一つなのです。

で、宿も素泊まりで安くして、温泉にはしっかり入り、準備万端。
白地に「長久酒場」と書かれたのれんをくぐり、(その前にしっかり記念撮影)
店に入ると中は意外に広く、薄暗い空間にコの字形のカウンターのみがあります。
で、そのカウンターの内側に、お兄ちゃんとおばちゃんが2人。
そして、その日揚がったと思われる魚介類が大きな水槽で泳いでいます。

とりあえずビールを頼み、水槽を眺めていると何とも美味しそうなカワハギ君と
目があい、さっそくお造りにしてもらいました。
それがこれ。

d0013151_12524041.jpg



いや〜実にきれいな白身の切り身と中央にはカワハギの肝がのっています。
肝がまた上品でかつ濃厚な味わいで最高です。
肝を切り身で巻いて食べるとまた最高の味わいです。
カワハギは見た目は不細工?(自分は好きな顔ですが)ですが味はフグにも
負けない美味しさです。
魚が好きな人はぜひ、機会があれば食べてみて下さい。

カワハギに満足し、メニュー黒板を眺める。
メニューといっても、刺身、焼き物、揚げ物、煮物くらいの分類しかなく、値段
も書いておらず材料のみ表記。
ここはとにかく地物を食べさせてくれるので、知らないものがいろいろある。
「セイ」「クツゾコ」→「はあ?」
なかには「カエル」「シカ」「クマ」などもあり、一体ここは・・・?

そこでまず「セイ」を頼む。
聞いたらなんと「カメノテ!」
これはいわゆるフジツボの仲間です。形が亀の手のようなのでそのまんまの
名前がついてます。
で、出てきたのがどんぶり一杯の「カメノテ」

d0013151_1344435.jpg


携帯なので暗くてようわかりませんが、雰囲気だけわかってください。
爪のような部分をバキッと割り、中身を吸い出して食べます。
海の出汁を吸ってるようで、めちゃ美味しい。
見た目のグロテスクさとは大違い。
絶対、東京では食べられないな〜と思いつつひたすら食べる。

そして、今回のメインイベントの食材を指定する。


「ウツボ下さい〜♪」


ウツボってどんな魚か知っているでしょうか。
海蛇みたいに体が長く、顔はキツネみたいにとがって鋭い歯をもっていて、
ダイビングでは危険生物にあたります。
こんな奴を食べる文化が和歌山にはあると聞いていて、是非食べてみたかった
のです。

そして簡易コンロと供に出てきたのがウツボの切り身。
そしてそれをコンロにのせる。

d0013151_13125987.jpg


皮をしっかり焼いて、甘めの醤油につけて食べる。


う、旨い〜っ!!!


白身の淡白さと皮目の脂こさがマッチして、なおかつ独特の香りがあって
初めての味である。
あんな姿の魚がこんなに美味しいとは、驚きである。
これも地元だから食べられるのだろう。
おみやげ品にはからからに乾いた干物状態で売っていることがありますが
こんな肉厚のはありません。
こればかりは、ウツボを食べる地方で食べるしかありません。

ちなみにウツボ君はこんな姿


d0013151_13202868.jpg


すみません、暗くてよくわかりにくいですが頭を右に向けている上半身の
一部です。この頭の先に1m近いにょろ〜とした細長い体が続きます。
昔の人はなんでこんなまたグロな魚を食べようとしたのでしょうね〜。

日本人の食に対する執念に感謝しつつ、ゲテモノさん達の底力を知った夜
でした。

次回は、カエルに挑戦したいと思います(^_^;)。
[PR]
by hirugi1 | 2006-03-19 13:30 |
白魚(しらうお)の祟り
逃亡中の管理人です。

先日、某所である飲み屋へいったら


「白魚の踊り」


とありました。要するに白魚を生きたまま食す、ということです。
で、おもわず頼んでしまったのですが、出てきたのは



ボール鉢の水の中でぴちぴち泳ぐ白魚さん達でした!



で、それを網杓子ですくって、酢醤油で食べるのですが。
食べ方は人それぞれ。
そのまま飲み込むか、しっかり噛み締めるか。
私はどう食べたかというと、


しっかり噛んで食べました!


いや〜残酷ですね〜。ひどいですね〜。

そう思いつつ完食。


問題が起きたのはその後です。酒を飲んでいるとなんだか急にお腹(腸の
あたり)が痛い。
お腹をくだすような痛みではなく、ただ、「痛い」。

で、そのまま帰り、痛みをこらえつつ横になりそのままダウン。
翌日も微妙な痛みが残り、訳がわかりません。

結論。



これは白魚の祟りだっ!!



やはり、これから獣医になろうとする者、いたずらに殺生するなかれ、
ということでしょうか。


でも、美味しかったんだけどなあ〜(爆)
[PR]
by hirugi1 | 2006-03-08 15:25 | その他戯れ言
管理人しばらく逃亡します
諸事情により、今日からしばらく、管理人は国内某所へ逃亡します。
もしかしたら、某所で更新可能かもしれませんが、一応お休みに
しておきます。更新するかもしれないので、まあ、時々のぞきに
来て下さい。

それから関係ないですが、携帯を無くしました_| ̄|○。
初めてです。
データぶっとび、大事なメールももう読めない_| ̄|○。

かなしすぎる・・・。

気を取り直して捜索活動を諦めたら、新しいのを買おうと思います。
本当に携帯に依存してると、辛いですね。

皆さんもお気をつけ下さい。
[PR]
by hirugi1 | 2006-03-05 14:55 |
嗚呼、確定申告
32条は使いまくるくせに万年怪我だらけで医療費貧乏の管理人です。

昨日は毎年恒例の確定申告に行ってきました。
もちろん医療費控除で少しでも・・・という奴です。

一生懸命病院のレシートためて、一生懸命計算したにもかかわらず、
税務署行って、説明受けたらなんと!



収入少なすぎて、医療費控除の対象外宣告通知!



結局、もらえるのは、3月まで勤めた会社の源泉徴収と他のバイトの源泉徴収
のみしか回収できないとのこと。


思わず、


貧乏人は病気もできへんのか~!おらおら~


とはいいませんが、同様の嘆きを相談に乗ってくれた税務署の人にぶちまけたら、



「それ、言われると僕も眠れないんですよお」



はああ、まあ、この人に文句言ってもしょうがないけど、一体なんのために
せっせと病院のレシートためて、計算して、申請したのでしょう。
むなしいです。


学生になったら、それこそ無収入に近いから、医療費もへったくれもないなあ。

なんだか税制度に対して単純に疑問に感じた一日でした。

ま、2万ちょっとでもないよりましか、という感じです。とほほ。


皆さん、確定申告してますか?
[PR]
by hirugi1 | 2006-03-03 02:50 | その他戯れ言