excitemusic

仕事を辞めて、子供の頃からの夢だった獣医の資格を取るために、大学入学を果たした元社会人学生の奮闘記
by hirugi1
ICELANDia
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2005年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧
予備校も終わった
今通っている予備校は、今日が最後の日だった。
試験が7月だから6月一杯で、終わり。
もちろん、7月の試験がだめだったら復学はできる。親切な予備校だ。

今日は、小論の対策と面接対策について話した。
まあ、就職で面接を受けている身としては、最低限のマナーは持っていると
信じている。

後はこれまで自分のやってきたことと、志望理由、やりたい研究分野、将来設計
などが聞かれるだろうから、それに準備するようにと。

まあ、ありきたりといえばそうだが、思いをいかに適切に伝えることができるか。
それにかかっているだろう。

面接の前に二次試験に通らないと話にならないので、この話はあくまで二次試験
が通った場合の話。

でも、面接まで行って、思いを伝えたい、そう思う。


でも二次試験の壁はあまりに高くて。
越えられるかどうか、本当にわからない。

後数日で、何ができるというのだろう。
大したことはできない。

信じるしかない。
[PR]
by hirugi1 | 2005-06-28 23:06 | 受験対策
TOEIC突破!
農工大に必要な英語のTOEICスコアは、明記されていないけど、入試係に聞いたら
650点だそうだ。
前回、風邪でぼろぼろで受けたスコアが610点
足りない!

ということで、5月に再受験。
本当に嫌だった。前にも書いたけど、ホント二度と受けたくない!


でも昨日届いた通知は私の目標だった720点を超えて740点だった!
ラッキー!!

これで、入試で、英語で文句を言われることはない。
(正直、800点は欲しかったけど、他の勉強もしていたから、無理だった)

これも嬉しい朗報。

後は本番の二次でどれだけ点数がとれるかだ。
そう、サバイバル。
絶対、周りを蹴落としてやる、という気概が必要ですね。

でも、今、体調最悪なので、残るは気力のみです。
後10日、持つかなあ。

ホントにいよいよ臨戦体制です。
[PR]
by hirugi1 | 2005-06-26 00:47 | 受験対策
一次試験突破!
G大は、ごたいそうなことに三段階選抜である。
その一次試験が、志望理由書。点数は100点。(二次が500点、三次の面接
が100点という配分)
だから、たかが志望理由書といってもあなどれないのだ。
ここで、2〜30人落とされてます。

で、今日、結果通知が来ました。

開けるのが怖くて封筒をなでまわしていたら、何か固い紙の質感がある。

受験票??

そう期待して、封を開けたら一次試験合格通知でした。
そして予想通り、固い紙は二次試験の受験票でした。

あ〜、これで、とりあえず、岐阜まで行って試験が受けられますよ!
ちょっと嬉しい。(というかここで落ちたらどうしようもありませんが・・・)

しかーし、二次の関門は超難関。
さて、どうなることやら。

喜ぶのは今日一日だけだ。
また明日から勝負の日。
[PR]
by hirugi1 | 2005-06-23 22:25 | 受験対策
不眠の障害
ここんところ、ずっと不眠状態が続いている。
眠れなくて睡眠導入剤を増やしているけど、効き目はない。
これ以上、強い、導入剤はあるんだろうか。

ベゲタミンで無理矢理寝かされていた入院生活を思い出す。
退院後はしばらく、廃人だった。

眠れないとろくなこと考えない。

やせ衰えた我が腕には無数の静脈血管が醜く浮き出ている。
それを見ていると、ナイフで切り刻みたくなる。

まだ、衝動はあるのだ。

ただ、実行しないだけ。実行しても一時的な回避はあっても結局無意味だと
いうことを知っているから。
ナイフで血管をなぞる。
薄く跡がつく。
それ以上の力は加えない。それが約束。

ああ、でも私はまだ正常じゃない。



川下の方で 光る水面 ぼんやりみてた
そっと目を閉じてみる あなたを感じる
彩りを増すばかり 愛しい日の面影
もどかしい程 心に降り積る

柔肌の上に 浮かぶ 血の管に口づけた
あの夜を思い出す 独りを感じる
[PR]
by hirugi1 | 2005-06-22 01:43 | メンタル
予備校に通ってよかったこと
四谷三丁目にある某予備校に通い始めて、よかったことがいくつかある。
もちろん、勉強を教えてもらえるのは当然のことなのだが、思った以上に
副次的な産物があった。

一つは、予備校から歩いて帰ることで運動量確保&電車代節約(けち〜)が
できるようになったこと

それから歩くことで、家までの道にいろんな店やら何やらがあることを発見で
きたこと。
→そのおかげで・・・

1,雑誌にも評判だった韓国料理屋でビビン麺を食べることができた
2,同じくタイカレーの老舗の店で、念願の大辛口カレーを食べることが
  できた
3,帰り道に、立ち飲み屋へ寄ることができるようになった

何だか食べることばかりですが、歩くと周辺のことが見えて、面白い。
街歩きというのも楽しいものだ。

まあ、もっとも、私はぶらぶら散策するわけでなく、腕をふりつつ、がしがしと
道を闊歩しているわけで、余裕はあまりないのですが・・(汗)


そういうわけで、今日も予備校でみっちりやって、自習もやって、立ち飲み屋で
一杯やって、帰ってきたわけです。

ちなみに、中央図書館エリアもいろいろ店があって、そそられますが、いかんせん
広尾という土地柄、何でも高いので、貧乏人はまだトライはしていません(-_-;)


いつもと違う街を歩いてみる、これもまたけっこう面白いかと、ちょっと思い
ました。
[PR]
by hirugi1 | 2005-06-21 21:12 | その他戯れ言
追いつめられて、図書館
今朝も不快な目覚め。最近、ずっと不快感がともなう。というか悪夢が伴って
起きるから、朝から超だるい。
それをえいやっと起きて、まず、ラジオ体操(ちゃんと覚え直しました!)やって
全身のばし体操やって、顔洗って、ご飯食べてる。

でも。
この後が問題なんですよね〜。朝の不快感が食後によみがえってきて、やる気が
おきない。で、朝食だから張り切って頑張って食べるけど、結局消化不良で死んで
いる。で、午前中はほとんど勉強できず。

それを打破するために、今日は15日まで休館だった、中央図書館へ出陣した。

時間は午後11時20分。前は30分かかっていたのが、今はパワーアップして
23分にまで短縮されている。
ほとんど、盲目ダッシュ状態で、歩いてますからっ!


で、汗だくになって、図書館へつき、12時から勉強開始。
途中休みも入れたけど、7時半までやってました。


やっぱり、図書館はいい!


今まで、化学の一問解くと、疲れてベッドで寝ていたのが、嘘のよう。
(というか図書館では横になれませんからって)
予定通りの勉強ができた。

後16日、できるだけ図書館へ(それもなるべく早い時間から)通おうと、改めて
今日、誓った次第です。

もう、最後のあがきです。やれるだけやります。

後は胃腸の調子さえ戻ればいいのだけど・・・。ふう。
[PR]
by hirugi1 | 2005-06-20 21:59 | 受験対策
クリニック報告他愚痴などを
ブログさぼってました。
というか2日間、あまりの調子の悪さに日中ほとんど死んでました。
パソコンもほとんど1日1回くらいしか立ち上げなかった。

水曜日に、クリニックへ行った。
胃腸の不調の話をするが、前に出してもらった「食欲の出る薬」は全く
効かなかったので、他のはないかと聞いたら、
「ドグマチール」だって!

これだけは勘弁して欲しい。先生も「ホルモンバランス悪くなるからあまり
出したくないんだよね〜」

てゆーか、先生、私今その乱れた女性ホルモンの治療薬飲んでますからっ!

ということで、今飲んでる漢方で頑張れと励まされてしまいました。
でも、漢方、切れちゃって買いにいかなくてはいけないのだけど、面倒で・・・。


あなた、治す気あるんですかっ(°Д°)


はい、すいません。_| ̄|○
でも雨ふると外出る気がしなくて・・・(バシッ!)

そんなこんなで、お薬の方はいつも通りの処方で、自分で調節して減らして
みて、と言われていたセルシンも、落ち着かないからという理由で、元の量
に戻してもらった。
睡眠薬も同じ。
睡眠導入剤があまり効かなくなっているので、余りがあるのをいいことに
ハルシオンやマイスリーを増量して、なんとか寝ている。
(あ、これ先生に言うの忘れた!!!)


あいかわらずばてばてですが、少し死んでいたおかげで、多少やる気がまた
出てきました。というか、願書提出が始まっていて、また志望理由書を書か
なくてはならない。今度は800字。テイストも変えないといけない。
そういう焦りで、今は動いている感じ。

さて、漢方薬買いに行こうかなって明日、日曜じゃん!_| ̄|○
[PR]
by hirugi1 | 2005-06-18 21:43 | メンタル
立ち呑み屋デビュー!
今日は予備校(小論文)の日であった。宿題のクローン人間については、結局、
予備校の自習室で授業2時間前から書き始めて、なんとかオッケーをもらった。

そんなことはともかく、今日の私にはあるミッションがあった。


帰りに立ち呑み屋で飲んでいく!


理由を書くと長いのだが、今、予備校の帰りは歩いて帰っている。
(所用時間40分)
帰り道の途中(四谷)に老舗の地酒専門販売店があることは前から知っていた。
時々、自転車で買い付けに走っていたこともある。
で、そこの店、販売店の隣に立ち呑み屋を併設しているのである!
この店、「鈴伝」(伝はもっと難しい漢字)というのだが、虎の門にも直営店を
かまえている。
前にそこへ行って、種類の多さと値段の安さに倒れそうになった覚えがある。
それはともかく、立ち呑みである。

まず、店で親父用の酒を購入する。(臥龍梅、純米吟醸)

で、店のにーちゃんに、「店、やってますう〜?」とさぐりを入れて、店を出て
隣の小さな扉をあける。6時半だというのに、店は親父でいっぱい。
とりあえず、壁にはってある酒の10種類の銘柄を眺めながら、つまみが並んだ
カウンターにいるおばちゃんに聞く。
『「○○」は純米?』
おばちゃん、すぐ隣の店のおにーちゃんに聞く。(おいおい、それくらい覚えとけよ)
「あー、本醸造だねー」

「じゃあ、この中で純米なのは!」

「○○と○○かなあ」

うー、こんなやりとりするくらいなら、はり紙に純米なのか本醸造なのか明記してく
れよお。地酒専門店直営なんだからさあ。
まあ、値段が380円とかいう奴はまちがいなく本醸造だろう。
でも600円と一番高かった酒が本醸造だったのは納得いかない!


まあ、頭の中であれこれ考えながら、結局純米の成政(富山)をいただく。450円。

意外だったのは、1人がとても楽だったこと。

周りは2人以上で飲んでいる。

帰り際、男性に連れられた女性が「わー、なんかすごい〜」とか訳分からんこと抜かし
ながら入ってきたが、とにかく、1人で、つまみも頼まずただ酒を一杯飲む、という
行為に悦に入ってしまったのである。


これは危険信号だ。

居心地よくて、もう一杯、といきたかった所だったが、この後に25分の歩きが待って
いたので、本当に1杯で切り上げて、家路についた。
帰り路は心なしか早く、ほろ酔い気分で家につく。


勉強して、一杯飲んで、歩いて帰る!

健康的ではないか!(←やっぱ違うかな〜)


立ち呑み屋デビューばんざーい!


ってか、つまみくらい、食べろよって。_| ̄|○
[PR]
by hirugi1 | 2005-06-14 20:14 |
機能停止、思考停止
漢方もどうやら今の自分には効かないようだ。
結果を急ぎ過ぎかもしれないけれど。

胃腸の機能停止は拍車がかかり、体重減少が始まった。
もう、始めから40㎏切ってるのにこれ以上減ってどうするんだ!

体もだるいので、思考も停止状態に近い時間が増えてきた。
集中力が持続しない。机の前でぼんやりしてしまう。

たった、2ヶ月半の勉強生活でこんな風になるなんて、ダメな奴だよなあ、と
自嘲する。

ほんと、情けない。情けない。

鬱の虫がうずいている。

やばい。
[PR]
by hirugi1 | 2005-06-13 09:50 | その他戯れ言
漢方に手を出す
何だか、自分の体調の話ばかりになってきたぞ。

あまりの調子の悪さに、たまたま、母親が風邪薬をもらいに近所(原宿)では
有名な漢方薬局へ行くというので、今飲んでる抗鬱剤などの処方箋を持たせて
胃と腸に効く薬を買ってきてもらうように頼んだ。

あっしの処方を見て、先生は「あーこれじゃあねー」と呆れ?モード。
恐るべし抗鬱剤。
腸が詰まるのもいた仕方がないと。えーん。
でも、薬(試供品)をもらいました。

で、胃の方は胃腸全体の動きをよくする薬をゲット。

これで、しばらく様子見です。

でも!でも!

昨日の夜も苦しくて死んでましたからっ!


あー、酒たくさん飲みたいぃっ!!!!(アル中か?)
[PR]
by hirugi1 | 2005-06-10 11:44 | その他戯れ言